2014年冬 網走旅行記4

今日は3日目。朝に網走を出発して、札幌に帰るはずだった。
昨日スーパーで買っておいたパンとヨーグルトの朝食を食べてテレビを見ていると交通情報のテロップが出た。

「通行止め 国道39号…美幌町〜網走市大曲」

は!?

スマホで「北海道地区道路情報」を見ると39号線だけではなく、網走市に通じる238号と244号も朝6:30から通行止めになっていた。


DSCN0797.JPG
国道39号線は網走駅から2キロほど西の国道238号線との交差点から通行止めになった。

天下の国道39号線だし、沿線は無人の原野というわけではないのでお昼ごろには開通すると思った。9時少し前にホテルをチェックアウトした。

網走駅前を過ぎて大曲の国道交差点まで来ると、トラックが列をなして停車している。左折すると39号なのだが、左折しようとする車に警察官が来て行けないと説明している。
まっすぐは行けるので238号線方向に行ってすぐのところに警備員が立っていて、この先は行けないと網走市内に帰されることになった。

DSCN0799.JPG
バリケードが設けられてここから先は行けないと帰される。

DSCN0802.JPG
トラックが並んで開通を待っている。他に行くあても無いのだろうし、幸いここにはコンビニがある。

DSCN0714.JPG
JR網走駅。

DSCN0725.JPG
発車時刻案内には運休列車がずらりと並ぶ。

DSCN0726.JPG
ホワイトボードに書きだされた運休列車。

DSCN0712.JPG
駅構内の除雪も追いつかず。

DSCN0728.JPG
待合室でいつ動くかわからない列車を待つ人々。

網走市に通ずる国道や道道はすべて閉鎖されていて、市内から出ることはできないと分かった。
下手に細い道を行っても遭難したらシャレにならないので道の駅で待つことにした。

DSCN0739.JPG
道の駅で過ごす。

道の駅の駐車場は車がびっしりあるが、建物の中に入ると閑散としている。椅子には同じように市内から出られなくなった旅行者が所在無げにしていた。

おーろら号も今日は全便欠航。土産物屋を覗いたり、さんざんウロウロしたがすぐに退屈になった。
道東地方は暴風雪警報が出ている。網走市内にいるとそんなに大した荒れ模様ではないようだが、郊外は大荒れなのかも知れない。

DSCN0717.JPG
網走市内の雪は強まったり弱まったり。

DSCN0746.JPG
タラバガニも売っている。

DSCN0745.JPG
11時半ごろ早めの昼食のため2階にあるフードコート「キネマ館」に入った。
セルフサービスなのだが、券売機で食券を買うと直接厨房に自動的にオーダーが行くシステムになっていて、食券を出さずにそのまま席に着けば、できたら番号で呼ばれる。

DSCN0734.JPG
オホーツク干貝柱塩ラーメン(850円)。

DSCN0737.JPG
たくさんのわかめと貝柱が具の澄んだスープ。戻した貝柱が崩れるように柔らかいのが意外だった。

吹雪も弱まってきたが39号線は依然として開かない。道の駅でじっとしていると退屈でしょうがない。退屈しのぎに車を走らせた。

昨日通った244号線を斜里方向に向かう。網走市内の北浜までは行ける。
市街地を通り過ぎるとだんだん吹雪がひどくなってきた。前が見えないほどではないが、通行止めになるくらいだからこの先はもっとひどいのだろう。

藻琴を通り過ぎたところに警備員がいて止められた。北浜までは行けるがそこから先は行けないという。
北浜に用があるわけではないのでここで引き返す。

DSCN0751.JPG
郊外へ来ると地吹雪がひどくなってきた。

DSCN0752.JPG
朝から1本の列車も来ない藻琴駅。

DSCN0756.JPG
ホームの吹きだまり。

DSCN0766-001.JPG
線路はすっかり埋もれてしまった。

DSCN0762.JPG
さすがにこれでは列車の運行は無理。

再び網走まで戻って、ショッピングセンターにあったツタヤとブックオフで漫画の立ち読みなどをしていたが、3時を過ぎても国道は一向に開通未定のままで動きなし。

仮に今日中に開いても札幌着は夜中になってしまうし、この天気で夜の峠越えも危険なので網走でもう1泊することに決めた。

スマホで楽天トラベルから予約した。ポイントをつかったので3千円ちょっとで泊まれるし、網走でも割と高級めのホテルなので上々だ。

DSCN0791.JPG
網走駅発着の列車は終日運休になった。

DSCN0793.JPG
待合室の人もいなくなり、ガランとした駅は時々問い合わせや払い戻しの人が来る程度。

スーパーで買い物してホテルにチェックインをする。
家と会社に帰れなくなった旨電話をすると、あとはもう行くところもすることも無い。
外はまだ明るいが買ってきたビールを飲んだ。

夕方の道内ニュースでは道東各地の暴風雪や交通寸断の状況をやっていた。
こちらももう開き直っているのでビールを飲みながら、あー大変だねと他人事のようにテレビを眺めていた。

DSCN0828.JPG
道東の交通寸断はテレビの各局ニュースでも報じていた。

DSCN0859.JPG
夜になってようやく雪は止んだ。

早めにホテルに入ったのは正解で、結局夜になっても国道が開通することはなかった。

5へつづく






posted by pupupukaya at 14/04/05 | Comment(0) | 2014年その他旅行記
最近の記事
Powered by さくらのブログ