札幌市電 すすきの停留所が一時移設

札幌市電すすきの停留所が5/13から仮設停留所へ移設になりました。

市電(路面電車)の停留場を一時移設いたします(札幌市交通局)

市電延伸ループ化工事が行われるためで、元の停留所は一旦撤去されたあと新たに作られるものと思われます。

廃止ではないけれど移設の前日、長らく終点であったすすきの停留所の葬式鉄(?)をしてきました。

DSCN0453.JPG
西4丁目と違って頑丈で立派な構造だったすすきの停留所。

DSCN0457.JPG
軌道は停留所部分だけ単線になっていて折り返す構造。

DSCN0481.JPG
軌道の終点側。頑丈そうな車止めがあるが、これは10年位まえに設けられたもの。

DSCN0484.JPG
そういえば車止めも不要になるんんだな。

DSCN0478.JPG
架線のエンド部分。

DSCN0482.JPG
最終電車時刻の案内。もう30年以上前から変わらないが、もう少しキリのいい時刻にしてもいいような・・・

DSCN0463.JPG
停留所に掲示の時刻表。10年位まえから全列車掲載になったが、それ以前は「おおむね○分間隔」という表示だった。

DSCN0460.JPG
路線図と料金表。ここの路線図は南が上になっている。

DSCN0458.JPG
もいわ山ロープウェイの案内。

DSCN0449.JPG
移設の前日になって仮設の安全地帯が姿を現した。これは降車ホーム。
幹線道路の真ん中のため夜中に資材搬入・設置が行われるようだ。

DSCN0510.JPG
閉鎖された停留所。

DSCN0516.JPG
1丁西側に移設された仮設停留所。前日から一晩で乗車ホームの設置が行われていた。
前日までは影も形も無かったのに。

DSCN0519.JPG
初日とあって警備員や職員も立っている。

DSCN0521.JPG
仮設ながらも点字ブロックが設けられ幅広の安全地帯。

DSCN0522.JPG
屋根もあるので雨の日も安心。

私は市電山鼻線の住人ですが、すすきの発着の山鼻線は西線のような混雑も無くのんびりしたものです。日中の電車はローカルムードも漂っている路線ですが、ループ化が完成し大通と直結すると都会的に変わってゆくのでしょうか。

それにしても、ループ後のダイヤとか西線16条発着の電車がすすきのまで延長になるのだろうかとか今から気になっております。

posted by pupupukaya at 15/05/13 | Comment(0) | 札幌市電
最近の記事
Powered by さくらのブログ