初夏の積丹へ1


2013年の6月最後の土曜日、晴天の週末はひさびさだったので早起きして車で出かけました。

札幌の自宅を朝6時過ぎに出発し、早朝の国道を走ること約2時間近く、積丹までやってきました。

DSCN0027.JPG
島武意海岸への入口

DSCN0075.JPG
道道913号野塚婦美線から脇道を登って行ったところに駐車場がある。

DSCN0073.JPG
駐車場からは狭い人道トンネルで海岸へ通じている。

DSCN0072.JPG
明かりもない狭くて暗いトンネルを抜けると・・・

DSCN0030.JPG
積丹ブルーの島武意海岸が目の前に広がる。

DSCN0062.JPG
トンネルを抜けると、さらに崖下の海岸へ下る遊歩道がある。けっこう急坂なので下まで行ってしまうと戻るのが大変だ。

DSCN0034.JPG
積丹ブルーの海。

DSCN0035.JPG

DSCN0036.JPG
左側の大きな岩は屏風岩という。

DSCN0042.JPG
崖下まで下りてきた。誰もいない海岸を独り占め。

DSCN0047.JPG
崖を見上げる。

DSCN0045.JPG
海岸にはニシン漁で栄えたころの石垣があちこちに残っている。昔は番屋が何軒もあったようだ。

DSCN0058.JPG
石垣だけが残る番屋跡。丹波哲郎と高倉健が演じる映画『ジャコ萬と鉄』(昭和39年)の舞台はここ島武意海岸だったらしい。

2へつづく
タグ:北海道旅行

posted by pupupukaya at 13/07/03 | Comment(0) | 2013年その他旅行記
この記事へのコメント
コメント
ニックネーム: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

Powered by さくらのブログ
最近のコメント(ありがとう)
不思議の駅だった張碓駅研究
 ⇒ pupupukaya (05/06)
 ⇒ 札幌在住50代 (05/05)
定山渓鉄道跡を歩く2015年 9回目
 ⇒ pupupukaya (05/05)
 ⇒ 花パパ (05/05)
2019年冬フィンランド旅行記17 帰国と旅のまとめ
 ⇒ pupupukaya (05/03)
 ⇒ naitya2000 (05/03)
 ⇒ pupupukaya (03/13)
 ⇒ SS番茶割り大好き (03/09)
2017年インド旅行記16 帰国まで
 ⇒ たかべー (03/19)
 ⇒ PUPUPUKAYA (09/09)
 ⇒ モロッコ行きを目論む男 (09/07)
 ⇒ PUPUPUKAYA (08/16)
 ⇒ 北斗星51号 (08/14)
2019年冬フィンランド旅行記1 ヘルシンキまで
 ⇒ ひなもか (01/05)