呑み鉄倶楽部 広島100系新幹線の巻

2009年12月某日
100系こだまにて

広島駅で買った駅弁「しゃもじかきめし」
PC230044.jpg

カキフライやカキの炊き込みご飯など広島名物カキをふんだんに味わえる。
ビールは一番搾り。
PC230050.JPG

100系「こだま」号の車内は2×2列化されてゆったりしている。
少々時間はかかるが、落ち着かない「のぞみ」から広島で乗り換えてきた。
車内は空いているし快適。
PC270559.jpg

終点博多着。東海道新幹線で花形だった100系新幹線もいまや各駅停車の山陽「こだま」に都落ちしてしまった。
PC230070.jpg

タグ:鉄道 駅弁

posted by pupupukaya at 12/03/25 | Comment(0) | その他
この記事へのコメント
コメント
ニックネーム: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

Powered by さくらのブログ
最近のコメント(ありがとう)
2019年冬フィンランド旅行記1 ヘルシンキまで
 ⇒ ひなもか (01/05)
地平時代の旧旭川駅1 駅舎・ステーションデパート
 ⇒ pupupukaya (11/16)
 ⇒ ぷたろ (11/15)
 ⇒ えみりお (11/08)
ネットに負けたツインクルプラザ
 ⇒ yuki (10/22)
廃止になる秘境駅_鷲ノ巣駅
 ⇒ 月 (10/06)
 ⇒ pupupukaya (03/20)
 ⇒ 阿吽 (03/18)
札幌市電延伸を勝手に想像する【桑園編】
 ⇒ おもてなし (05/22)