2007年 はなたび利尻で稚内へ2


DSC00095.JPG
 朝日に照らされる稚内駅前の町。

稚内駅の待合室には立ち食いそば屋があって、利尻到着前からすでにお客が何人か居た。列車が着いてからしばらく繁盛している。

『スープカレーそば始めました』という張り紙があったので、スープカレーそばを食べてみる。
とろみがあってカレー南蛮に近い。でもおいしい。

DSC00103.JPG
 そば処宗谷。利尻到着時から開いている。

DSC00099.JPG
 そば処宗谷の品書き。

DSC00100.JPG
 なるととゆで卵がのるスープカレーそば。

DSC00122.JPG
 札幌行スーパー宗谷2号の改札が始まる。

DSC00123.JPG
 スーパー宗谷2号の客は団体さんが目立った。

駅にいてもしょうがないので、駅近くの北門神社や北防波堤ドームを散策するしたあと、ず〜っと海沿いに北へ向かってノシャップ岬まで歩いてみる。

途中で海藻拾いをしている人たちを多く見かけた。

DSC00127.JPG
 稚内駅南側の踏切から。

DSC00121.JPG
 稚内駅北側から。利尻が客車列車だった頃はここまで線路があった。

DSC00110.JPG
 北門鎮護の守護神、北門神社の境内。鳥居は南向きに建つ。

DSC00106.JPG
 神社境内から宗谷海峡を隔ててサハリンの島影がうっすらと見える。

DSC00111.JPG
 去年(2006年)廃止された稚内公園ロープウェイ。復活することは無いのだろう。

DSC00114.JPG
 北防波堤ドーム。樺太と結んでいた稚泊連絡船時代の遺物。


DSC00117.JPG
 遠くにノシャップ岬の灯台が見える。

DSC00112.JPG
 海藻拾いの人々。

DSC00139.JPG
 稚内駅の北側からノシャップ岬まで海沿いの道が続いている。

DSC00170.JPG
 利尻岳とノシャップ岬。

DSC00171.JPG
 ノシャップ岬にある稚内灯台は日本で2番目に高い(約43m)。

DSC00179.JPG
 ノシャップ岬は市内バスの終点。

ノシャップ岬からは市内バスで稚内駅まで戻る。

駅前にある寿商店は酒屋兼土産物屋であるが、ここでレンタサイクルを借りられる。
9時から18時までで、1日500円。

9時になったので早速借りる。
稚内TMOという所でやっている事業で、市内いくつかの店に委託されている。

DSC00309.JPG
 駅前にある寿商店。

DSC00297.JPG
 レンタサイクル。

13時頃までこの自転車で稚内市内見物をしてくる。

3へつづく


【2007年の旅行記(リメイク版)の記事一覧】
posted by pupupukaya at 18/03/24 | Comment(0) | 2007年の旅行記(リメイク版)
この記事へのコメント
コメント
ニックネーム: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

Powered by さくらのブログ