札幌は50年ぶりの大雪なんだとか

12月24日現在、札幌市内の積雪量は96cmにもなった。これは12月の積雪量としては50年ぶりだそうだ。


札幌の積雪96センチ 12月では50年ぶり 交通機関も乱れ
どうしんウェブ 12/23 19:14、12/23 23:40

北海道は23日、発達した低気圧の影響で、日本海側とオホーツク海側を中心に記録的な大雪に見舞われ、札幌市では午後9時現在の積雪が96センチに達した。札幌管区気象台によると、12月に札幌市の積雪が90センチを超えるのは1966年以来、50年ぶり。


ac_snow80.jpg
 降雪量・積雪深:札幌管区気象台(2016年12月24日現在)札幌市HPより。

12月の雪の量じゃないわ、ありえない。札幌の人はみんな思っている。
しかも気温が高めなので湿ったベタ雪。もうカンベンしてー。

■2016年12月23日

DSCN0213.JPG
 電車通りではササラ電車が活躍。12月10日は全面運休になったが、今日は通常運行。

DSCN0217.JPG
 南1条西4丁目を曲がる市電。湿った雪のため、架線上にも雪がこんもりと積もる。

DSCN0234.JPG
 日が暮れた中島公園通電停。しんしんと雪が降り積もる。

DSCN0238.JPG
 雪の降る夜は雪明りでぼんやりと明るい。

DSCN0257.JPG
 ササラ電車も1日じゅう走っていた。

DSCN0258.JPG
 トラ縞の雪2号。


■2016年12月24日

明けて一転して青空となった札幌。しかし、昨日の大雪の余波は続いていた。

DSCN0268.JPG
 きれいに除雪された電車通り。

DSCN0290.JPG
 雪をかぶった駅前通りの並木。

DSCN0288.JPG
 都心はいつもより車は少なめだった。

DSCN0282.JPG
 ロードヒーティングも間に合わず、ザクザクになった札幌駅前広場。

DSCN0270.JPG
 線路の除雪が間に合わず、始発から運休となったJR。

DSCN0273.JPG
 発車案内のパネルも真っ黒。

DSCN0276.JPG
 自動改札機もすべて停止していた。

DSCN0299.JPG
 昨日とは一転、今日は冷え込んだ。市電も雪だらけ。

DSCN0301.JPG
 雪が積もった郵便ポスト。


DSCN0320.JPG
 車道と市電軌道の間は雪山ができている。狸小路電停。

DSCN0322.JPG
 ちょっと郊外へ行くと大渋滞。市内はどこもこんな感じだった。
posted by pupupukaya at 22:47 | Comment(0) | 札幌市電
この記事へのコメント
コメント
ニックネーム: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]