夜中に出発して稚内へ行く

毎日暑くて寝苦しい夜が続く札幌だが、この日の夜も寝苦しかった。
目が覚めると夜中の1時だった。暑くてまた寝る気がせず、かといってこんな時間に起きていてもすることがないし、どうしたものかと思った。

いっそこのまま遠くへ行こうかと思って車を出した。北の方へ行けば少しは涼しくなるかもしれない。

そんなわけで8月2日の午前2時に札幌の自宅を出発しました。

DSCN0228.JPG
エンジンをかけて夜中の街を出発。

DSCN0231.JPG
さすがに石狩街道は真夜中でも結構交通量がある。

DSCN0238.JPG
4時ちかく、増毛のあたりで夜が明けてきた。

DSCN0242.JPG
留萌市内は霧だった。4時15分頃。

DSCN0258.JPG
羽幌を過ぎたあたりで朝日が見えた。

DSCN0265.JPG
6時近くになるとだいぶ日が高くなった。遠別と天塩の間。

DSCN0279.JPG
天塩からは道道稚内天塩線を行く。左は日本海、右はサロベツ原野。

DSCN0289.JPG
残念ながら利尻富士は見えず。雲の下に裾野だけのぞかせていた。

DSCN0302.JPG
また霧の中に入る。

札幌からずっと車を北に走らせていたら稚内まで来てしまいました。
稚内は青空が広がる良い天気で、こっちもこっちで暑くなりそうですが。

DSCN0309.JPG
稚内着6時53分。

DSCN0319.JPG
ちょうど札幌行『スーパー宗谷2号』が発車するところだった。

DSCN0315.JPG
稚内駅で発車を待つスーパー宗谷。

稚内でスーパー宗谷の発車を見送ると、さてこんどはどうしよう。
とりあえず宗谷岬へ向かうことにしました。

2へつづく



posted by pupupukaya at 15/08/29 | Comment(0) | 2015年その他旅行記
この記事へのコメント
コメント
ニックネーム: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

Powered by さくらのブログ